fc2ブログ

benri-navi by myhurt

《紙ジャケ》クリンク オールディーズ・シリーズ《Papersleeve》

 2018-11-30
2018年12月29日予定

ゲイリー・ルイス&ザ・プレイボーイズ/ゴールデン・グレイツ
クリフ・リチャード/クリフ・ヒット・アルバム
フォー・フレッシュメン/ラヴ・ロスト
ブライアン・ベネット/チェンジ・オブ・ディレクション
レスリー・ゴーア/ガール・トーク
ノヴィ/ボサ・ノヴァ
モンクス/ブラック・モンク・タイム
ビー・ジーズ/ビー・ジーズ・ファースト
ビー・ジーズ/スピックス・アンド・スペックス
モビー・グレープ/モビー・グレープ
ナンシー・シナトラ/ゴールデン・ナンシー・シナトラ
ナンシー・シナトラ/ムーヴィン・ウィズ・ナンシー
スモール・フェイセズ/フロム・ザ・ビギニング
B.B.キング/ミスター・ブルース

クリンクレコード提供。好評のオールディーズシリーズ。60タイトルの他にも、またタイトルがありました。価格は¥1,620円。

《紙ジャケ》クリンク オールディーズ・シリーズ《Papersleeve》 の続きを読む

#1440 X-Ray Spex / Germ Free Adolescents (1978)

 2013-02-12
01. Art-I-Ficial
02. Obsessed With You
03. Warriors In Woolworths
04. Let's Submerge
05. I Can't Do Anything
06. Identity
07. Genetic Engineering
08. I Live Off You
09. I Am A Poseur
10. Germ Free Adolescents
11. Plastic Bag
12. The Day The World Turned Dayglo YOUTUBE

13. Oh Bondage, Up Yours! (Bonus Track) YOUTUBE 
14. Am a Cliché (Bonus Track)
15. Highly Inflammable (Bonus Track)
16. Age (Bonus Track)
17. Genetic Engineering (Peel Session 20/2/78)
18. Art-I-Ficial (Peel Session 20/2/78)
19. I Am A Poseur (Peel Session 20/2/78)
20. Identity (Peel Session 20/2/78)
21. Germ Free Adolescents (Peel Session 20/2/78)
22. Warriors In Woolworths (Peel Session 20/2/78)
23. Age (Peel Session 20/2/78)

Germ Free Adolescents ジャーム・フリー・アダルセンツ(紙ジャケット仕様)

いや、なに、ここだけの話なんですがね、福島の原子力発電所から大量の放射性核種が飛び散ってからというもの、病院でレントゲン写真をとらなくなりましたなあ。父親が定期的に病院通いして、それのつきそいをここ数年やっているもんだから判るのですよ。肺炎も度々併発するもんだから、以前は行く度にレントゲン写真を撮られていたんですが、2011年3月11日を境に全く撮らなくなりましたなあ。レントゲン写真に黒い点々が写って患者にああだかんだと質問されると答えに窮するからでしょう。そう言えば2011年3月下旬にはZAKZAKにも、《「累積放射能」の恐怖は X線画像に怪現象…一目瞭然の異常値》という記事が掲載されましたっけ。あの時点ではまだサンケイはこんな正直な記事を書いていたんですね。いやなに、今回紹介するバンドの名前がなんとX線(X-ray)ですからね、本題に触れる前になんとなく書いてみたかったもんで。自分には関係ないと思う人は、この前フリは無視して下さい。

で、今回紹介するのはエックス・レイ・スペックス(X-ray Spex)という名前のイギリスのロック・バンド。1970年代後半の時代に飛び出したパンク・ロック・バンドだ。個人的にも思い出深いバンドである。1970年代後半、御多分に洩れず、私もパンク・ロックなるジャンルの音楽に魅了されてしまった。初めて買ったパンク・ロックのレコードはセックス・ピストルズ。1977年11月の事。その後、ストラングラーズ、ブームタウン・ラッツ、レディ・ステディ・ゴーのコンピ、XTC、チェリー・ヴァニラ、パティ・スミス、トム・ロビンソン・バンド、マガジン、ジャパン、トム・ペティ、ディーヴォ、トーキング・ヘッズ、ブロンディ、モーターズといったレコードをせっせと小遣い叩いて買っていたのだが、田舎のレコード店では入手に限界がある。そこで私は意を決して東京に電車で向って、生まれて初めて輸入レコード店なる場所に出向いたのでした。1979年の事です。今となっては懐かしい思い出です。そこで色々なレコードを買いました。日本で正式発売されていないレコードばかりだったので、当時相当興奮した事を思い出します。

#1440 X-Ray Spex / Germ Free Adolescents (1978) の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
FC2カウンター

プロフィール

はじめに

Author:Cottonwoodhill
未確認・不確定な事でも堂々と書いてしまう無責任洋楽ブログ。根は洋楽ミーハーCottonwoodhillは感覚派B型人間なので記事の整合性が欠ける場合多々有り。過去の記事への不快なコメントなどは問答無用で削除します。

RSSフィード
CalendArchive

最近のアルバム評
Powered by 複眼RSS

最近のアルバム寸評

今日のBGM
ゼン・プレイ・オン(紙ジャケット SHM-CD)

最近のコメント
最近のトラックバック
LIVE TRAFFIC MAP
Myスカウター

スカウター : Cottonwoodhill 別別館

FC2検索

タグランキング

トラックワード
FC2 SEO リンク
FC2 アクセスランキング

TopHatenar

フィードメーター
フィードメーター - Cottonwoodhill 別別館
あわせて読みたいブログパーツ

ブログ通信簿

サイト価格ランキング


サイト売買のサイトストック

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
32位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア
  1. 無料アクセス解析