FC2ブログ

benri-navi by myhurt

《紙ジャケ》マル・ウォルドロン「メディテーションズ ~ライヴ・アット・ダグ~」《Papersleeve》

 2016-02-09
2016年3月9日予定

MEDITATIONS - Live at DUG -メディテーションズ ~ライヴ・アット・ダグ~
MAL WALDRON
SOMETHIN'COOL (2016-03-09)
売り上げランキング: 191,869

ディスクユニオン提供。マル・ウォルドロンの一夜限りの伝説の来日ソロ・コンサートが初CD化。録音は1972年7月12日、新宿DUGにて。価格は¥3,024円(税込み)。

(来日)米バンド イーグルスが2011年3月に5度目の来日公演

 2010-11-15

イーグルス“最後”の来日ツアー 魂失った産業ロック痛烈皮肉

魂を失った産業ロックを痛烈に皮肉った名曲「ホテル・カリフォルニア」をひっさげ、イーグルスが来年3月に7年ぶり5度目の来日公演を行なうことになった。結成40周年を迎える今回は東京、大阪、名古屋の3大ドームで、バンド史上最大のライブを敢行。来日メンバーは、グレン・フライ(62)、ドン・ヘンリー(63)、ジョー・ウォルシュ(62)、ティモシー・B・シュミット(63)の4人で、「年齢を考えると、全開バリバリでロックを歌うのは最後の来日になるかもしれない」(音楽関係者)という声も。


Eagles | eaglesband.com

イーグルス、といっても東北楽天のことじゃありません。1970年代に一世を風靡した米人気ロック・バンドのことです。日本来日公演決定ですか。最初の日本公演が1976年。その後、1979年に行なわれましたがバンドは解散。その後、1995年の”Hell Freezes Over Tour”、2004年の”Farewell I Tour”と行なわれ、今回(2011年3月)が通算5回目のコンサーとなります。

前回は2004年。この時点で彼等のオリジナル・アルバムは1980年の「The Long Run」(注:「Hell Freezes Over」は除外)だった訳ですが、その後彼等は再結成アルバム「Long Road Out of Eden」を発表していますので、来年3月のコンサ-トではその作品からも何曲か演奏されることになるのでしょう。イーグルスといえば、ブリティッシュ・ロック一辺倒だった1970年代当時の私でも好んで聴いたバンドでした。カントリー、若しくはそれに準じたサウンドも好きだったのですよ。ジョー・ウォルシュが参加した以降のアルバムもいいですが、以前の作品も好きですね。


(来日)ギター仙人 ウリ・ジョン・ロートの日本公演決定

 2008-08-04

“仙神”ウリ・ジョン・ロート、来日公演が決定!

8月20日にニュー・アルバム『Under A Dark Sky』をリリース予定の“仙神”Uli Jon Roth(ウリ・ジョン・ロート)。高みを目指し続ける彼が、7年ぶりに日本の地へ舞い降りる! 11月7日、広島を皮切りにスタートする“Uli Jon Roth Japan Tour 2008”の詳細が決定!


Official Uli Jon Roth Website

一応紹介まで。

“Uli Jon Roth Japan Tour 2008”

2008年11月7日(金)@広島 CLUB QUATTRO open 18:00/start 19:00
info: 広島クラブクアトロ 082-542-2280
 
2008年11月9日(日)@名古屋 DIAMOND HALL open 17:00/start 18:00
info: SMCプラザ 052-265-2666
 
2008年11月10日(月)@大阪 なんばHatch open 18:00/start19:00
info: キョードーチケットセンター 06-7732-8888
 
2008年11月11日(火)@東京 中野サンプラザ open 18:30/start 19:00
info: ザックコーポレーション 03-5474-9999

(発表)ヤン・アッカーマン 日本来日公演のライブ盤を発表へ

 2007-02-14

ヤン・アッカーマン、昨秋の来日公演を収めたライヴ盤をリリースに

フォーカスでの活動で知られるギタリスト、ヤン・アッカーマンが昨年11月に行なった来日公演の模様を、ライヴ・アルバムとしてリリースすることが決定しました。『シー・ユー・ツー ヤン・アッカーマン・バンド・ライヴ・イン・トーキョー(C.U.2 Jan Akkerman Bnad Live In Tokyo)』(NNCJ-3001 税込\2,730)というタイトルで、4月25日の発売予定です。今作には、2006年11月29日・30日、六本木STB139でのパフォーマンスから11~12曲を収録予定。名曲「シルヴィア」をはじめ、70分強にわたって彼のギター・プレイが楽しめる作品になるようです。



2006年11月末、&FOREST MUSICの招聘を受けて日本に来日、大阪・BIG CAT他計4公演を成功させたオランダのギタリスト、ヤン・アッカーマン。玄人筋から絶大な支持を得ている名ギタリストですが、彼の作品の日本公演の模様を収めたライブ盤が2007年に早くも登場するそうです。タイトルは「C.U.2 Jan Akkerman Bnad Live In Tokyo」。発売は4月25日予定、価格は¥2,730円(税込み)。

収録の元となったのは11月29日/30日の東京・STB139からのスレージでのパフォーマンス。収録予定曲は「Sylvia」「Focus 2」「Focus 3」「Tranquilizer」「You Do Something To Me」「Dance The Blues Away」など。興味深々です。それとヤン・アッカーマンの公式ページを見て気が付いたのですが、ヤン・アッカーマンはYouTubeに公式ページを開いて、一般のファンがアップロードした動画を収集しているみたいですね。遠慮しないで、と書いてあります。太っ腹。

YouTube - Jan Akkerman / Zebrah
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
FC2カウンター

プロフィール

はじめに

Author:Cottonwoodhill
未確認・不確定な事でも堂々と書いてしまう無責任洋楽ブログ。根は洋楽ミーハーCottonwoodhillは感覚派B型人間なので記事の整合性が欠ける場合多々有り。過去の記事への不快なコメントなどは問答無用で削除します。

RSSフィード
CalendArchive

最近のアルバム評
Powered by 複眼RSS

最近のアルバム寸評

今日のBGM
ゼン・プレイ・オン(紙ジャケット SHM-CD)

最近のコメント
最近のトラックバック
LIVE TRAFFIC MAP
Myスカウター

スカウター : Cottonwoodhill 別別館

FC2検索

タグランキング

トラックワード
FC2 SEO リンク
FC2 アクセスランキング

TopHatenar

フィードメーター
フィードメーター - Cottonwoodhill 別別館
あわせて読みたいブログパーツ

ブログ通信簿

サイト価格ランキング


サイト売買のサイトストック

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
38位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア
  1. 無料アクセス解析