fc2ブログ

(登場)「頭に装着する」スピーカー ソニーから登場

 2007-09-04

「頭に装着する」スピーカー、ソニーから登場

ソニーは9月3日、“パーソナルフィールドスピーカー”「PER-V1」を10月1日より販売開始すると発表した。価格は5万5650円。新製品はヘッドフォンのような形状をしているものの、「スピーカーを頭にかける」というスタイルを提案する“パーソナルフィールドスピーカー”。装着時には、小型の球状スピーカーを耳の斜め前方に位置させるスタイルとなる。ヘッドフォンではないために遮音効果は期待できないが、迫力ある高音質なサウンドを小さなスペースでも楽しめる。



Welcome to STAX Earspeaker

頭部に装着するヘッドホン形式のスピーカーといえば、勿論スタックス。スタックスは埼玉県間郡三芳町に本社を置く日本の音響メーカー。他社の軽薄なヘッドホンとはまるで次元の異なる音質重視のヘッドホンをこれまで作り続けてきたオーディオ・マニアご推薦の会社です。私もいずれ購入する事を考えています。いずれはスタックス、と。

ソニーの商品の詳しい内容はわからないのですが、スタックスの主力製品はコンデンサ型(静電型)ヘッドフォンと呼ばれるイヤースピーカー。通常のヘッドフォンはアンプ部のヘッドフォン端子に接続しますが、スタックスの商品はドライバーユニットと呼ばれる専用のアンプに接続します。下の商品を見れば判る通り、小型のスピーカーにカチューシャを付けて頭に装着出来るようにした、と思えばよろしい。

“スピーカーを頭に装着する”新スタイル「パーソナルフィールドスピーカー」を発売

話が逸れました。今回はソニーの商品が主役です。パーソナルフィールドスピーカーという名前の新商品「PER-V1」は2007年10月1日より販売開始予定で、価格は5万5650円。

「PFR-V1」の主な仕様

型式:フルレンジダイナミック型
スピーカーユニット:口径21mm、オールパーメンジュール磁気回路搭載
感度:93dB/mW(IEC)※
再生周波数帯域:35-25,000Hz
インピーダンス:16Ω
総合出力:60mW
電源:単4形乾電池×2(ブースター使用時)
入力プラグ:金メッキステレオミニプラグ
コード:約1m(ブースター:約0.7m)
質量(コード除く):約96g
付属品:ブースター、延長コード(約3m)、ステレオ2ウェイプラグ、キャリングケース、単4形マンガン乾電池×2(お試し用)

※IEC(国際電気標準会議)規格による測定値。



新開発エクステンデッドバスレフダクト方式って、なんだろうね。ようするにバスレフ方式?音が外に漏れるのでないの?スタックスのイヤースピーカーをまさかアウトドアで使う人はいないと思いますが、このソニーの「PER-V1」だと、屋外で使おうと考える人、いるんじゃないの。電車乗って周囲に音漏れないかい?大丈夫?

ちなみにスタックスにも軽量イヤスピーカーなる商品が存在します。


スタックス 軽量イヤスピーカー SR-003icon
スタックス 軽量イヤスピーカー SR-003icon

スタックス コンデンサー型ヘッドホン・セット SRS-3000icon
スタックス コンデンサー型ヘッドホン・セット SRS-3000icon

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cottonwoodhill.blog21.fc2.com/tb.php/3223-6c06802e
【2007/09/05 21:34】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
FC2カウンター

プロフィール

はじめに

Author:Cottonwoodhill
未確認・不確定な事でも堂々と書いてしまう無責任洋楽ブログ。根は洋楽ミーハーCottonwoodhillは感覚派B型人間なので記事の整合性が欠ける場合多々有り。過去の記事への不快なコメントなどは問答無用で削除します。

RSSフィード
CalendArchive

最近のアルバム評
Powered by 複眼RSS

最近のアルバム寸評

今日のBGM
ゼン・プレイ・オン(紙ジャケット SHM-CD)

最近のコメント
最近のトラックバック
LIVE TRAFFIC MAP
Myスカウター

スカウター : Cottonwoodhill 別別館

FC2検索

タグランキング

トラックワード
FC2 SEO リンク
FC2 アクセスランキング

TopHatenar

フィードメーター
フィードメーター - Cottonwoodhill 別別館
あわせて読みたいブログパーツ

ブログ通信簿

サイト価格ランキング


サイト売買のサイトストック

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
24位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア
  1. 無料アクセス解析