(対策)空気清浄機の導入で、すこやかな気持ちへ

 2013-02-26

東京新聞:花粉多めの予測 中国大気汚染 空気清浄機 追い風:経済(TOKYO Web)

国内外で落ち込んでいた日本の家電メーカーの販売力が、空気清浄機で回復し始めている。国内では、花粉の飛散量が例年よりも多いという予測やインフルエンザの流行で、空気清浄機の販売台数が昨年よりも一~二割増を記録。尖閣諸島問題の影響で日本製品離れが起きた中国でも、大気汚染の深刻化から品質が高い日本製品の市場占有率(シェア)が伸び、日本メーカーも勢いづいている。



我が家でも導入しました。空気清浄機。上の商品です。近くのヤ●ダ電気で買ったのですが、スマートフォンでアマゾンのアプリを開いて、値引き交渉をしたら、アマゾンの価格と同等まで値引きしてくれたので、速攻で買いました。これが我が家の2代目です。1代目もシャープ。空気清浄機とは、空気中に浮遊する細かい粒子や臭気を取り除くことを目的としている空調家電製品のこと。

対象は粉塵や花粉、ハウスダスト、それにペットや調理によって発する臭い。現在の主流はHEPAフィルター(High Efficiency Particulate Air Filter)を用いた高性能なファン式清浄機。HEPA(ヘパ)とは目の細かい不織布のフィルターの事で、このフィルターを使用する事により、空気中の微粒子を集塵・濾過。また、臭いについては活性炭で吸着します。加湿機能を追加しTあもの、あるいは暖房機能を追加したもの、さまざまですが、空気清浄機能だけなら、電気代はかかりません。私の買った機種でも、1月ずっと動かしたとしても、月100円もかからないようです。

HEPAフィルタとは - 原子力防災基礎用語 Weblio辞書

HEPAフィルタは、空気あるいは排気中に含まれる微粒子を高性能で捕集するフィルタであり、原子力施設等の排気設備などで使用されている。 一般には定格風量に対し、粒径0.15μmのジオクタルフタレート(DOP等)粒子を99.97%以上の効率で捕集するものをいう。 原子力施設においては、管理区域内の空気を換気し、換気後の空気は気体廃棄物として排気設備から排出するが、排気中の放射性微粒子を除去するためにHEPAフィルタが使用されている。



だそうです。HEPAフィルタの場合、粒子捕集効率は粒径最大値で約0.3μmだそうです。ちなみに放射性物質の「最小分子」の大きさは、 

ウラン:約0.0005μm
セシウム:約0.0006μm
放射性ヨウ素(ヨウ素131):約0.0002μm
ストロンチウム:約0.0006μm

小さいですね。過大な期待は禁物でしょうが、実際使ってみると空気が一変します。我が家には庭に木が沢山あるので、空気清浄機をつかっても、青色が赤(空気が汚れた状態)にはなりません。いい環境なのかもしれませんが、花粉対策や微小粒子状物質PM2.5対策にもなるかもしれません。今、本当に売れているので、東から放射能のプルーム、西から中国のPM2.5という、今の日本では事実上、生活必需品の様相を示していると言えるかもしれません。次はRO膜の逆浸透膜浄水器が欲しいなあ。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cottonwoodhill.blog21.fc2.com/tb.php/7175-3d5eac7b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
FC2カウンター

プロフィール

はじめに

Author:Cottonwoodhill
未確認・不確定な事でも堂々と書いてしまう無責任洋楽ブログ。根は洋楽ミーハーCottonwoodhillは感覚派B型人間なので記事の整合性が欠ける場合多々有り。過去の記事への不快なコメントなどは問答無用で削除します。

RSSフィード
CalendArchive

最近のアルバム評
Powered by 複眼RSS

最近のアルバム寸評

今日のBGM
ゼン・プレイ・オン(紙ジャケット SHM-CD)

最近のコメント
最近のトラックバック
LIVE TRAFFIC MAP
Myスカウター

スカウター : Cottonwoodhill 別別館

FC2検索

タグランキング

トラックワード
FC2 SEO リンク
FC2 アクセスランキング

TopHatenar

フィードメーター
フィードメーター - Cottonwoodhill 別別館
あわせて読みたいブログパーツ

ブログ通信簿

サイト価格ランキング


サイト売買のサイトストック

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
27位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア
  1. 無料アクセス解析